わきが 体質改善 治療

わきがの治療

わきが治療として一番気になるのが費用です。
費用に関しては、これほど天地に差があるものは珍しいと言うほど、バラつきがあります。

 

 

まず、治療法によるバラつき。
治療する病院・施設によるバラつき。
保険適用か否かによるバラつき。
金額で言うと安ければ2万程度〜数十万円以上といった感じです。

 

 

では、なぜそんなにバラつきが出るのでしょうか?
原因としてはわきがが正式に病気として扱われていないところにあります。

 

皮膚科や形成外科では臭いやストレス具合によって健康保険が適応され、
安価で治療を受けることが可能です。
ただ、美容外科や美容クリニックなどではほぼ保険は適応されません。

 

 

では、なぜ?わきがの治療にそういった保険適応外があるのでしょうか?
一番の理由として保険適用となる治療法は、手術時間が長い・痛い・手術法が難しいため熟練者しかできない・手術後も経過の治療が長い など金銭面以外でのメリットがあまりありません。

 

お金を払って美容クリニックなどに行けば、上記のデメリットが少しは無くなるでしょう。
これに関しては病院やクリニックに問合せて自らが望む方法や金額を導き出すしかないのかもしれません。

 

わきがの治療エントリー一覧

手術の種類
わきがの手術法に関しては非常に種類が多いため、ここでは一般的な方法をいくつか紹介します。それぞれにメリットとデメリットが存在するため、何が良いのかは一概に言えず、それこそ治療を受ける方に合った方法をクリニックなどで相談しながら決めていくこととなります。・インフォレーゼ法ホルマリンに浸したガーゼを当て電流を流します。そうすることでアポクリン汗腺口を閉じる治療法です。治療時間が短く安全な治療法ですが、一時的に汗腺口をふさぐだけなので、効果は約3週間程度です。・電気分解法汗腺口に針を刺して電流を流すこ...
手術で治る?
手術でわきがが治るかどうかと聞かれると、答えは半分イエスです。なぜ半分かというと、もちろん再発の可能性があるからです。なので、ここでは再発の可能性が低い手術についてお話をしようと思います。わきがの再発が比較的低い確率の手術は、超音波治療法・皮下組織削除法・切除法と呼ばれるものです。どれも、アポクリン汗腺を除去する手術法です。ただ、このいずれも必ず再発を防げるかと言われると完全ではありません。ですが他の治療法よりも効果は期待ができるものです。また、手術を施行する医師やエスティシャンによっても効果は...
再発の危険性
わきがの再発の原因は、手術法と執行医の腕前に大きく左右すると言っても過言ではありません。まず第一に、再発が少ない手術法は、アポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺を完全に取り除いてしまう手術です。現在、最も効果の高いのは医師が見ながら直接切開して除去してしまう手術法です。これはかなりの確率で再発を防ぎ、事実上完治したと言ってもいい状態まで治療できるでしょう。次に、再発を大きく左右するのは医師の腕前です。もちろんどの手術でも医師の腕前により結果は変わってきますが、このわきがの手術に関しては、内臓や脳の...
体質改善で治す
強いわきがを短期間で治療するには、手術などの治療を受ける他には治療法がありませんが、軽度のわきがを時間をかけて治療するには手術をしないでも自宅で治療することが可能です。ただし体質によっては効果があまり得られない場合がありますので、1か月ほど全く効果が得られないときは専門医にかかることも必要です。自宅治療で一番大切になるのは、体質の改善です。わきがに多い体質をひとつずつ減らしていくことが一番の近道です。それには食生活の改善が一番です。わきがの多くの人が好んでいる 乳製品や肉などの動物性脂肪が多く含...
デトックスで治す
デトックスとは、解毒・浄化の意味のことで、体内の毒素・有害物質を体外へ排出する健康法のことです。生活していくうえでは、食事をすることで、有害物質や化合物などの蓄積は、避けることはできません。便秘になれば、わきがの人は、宿便のニオイが、きつくなっていますので、排便のときには、たいへんです。デトックスで、腸内をキレイに洗浄しましょう。デトックス効果を用いて、体の中をキレイにしていくことによって、わきがをも治していくという方法です。デトックス効果のある商品が、多数、販売されていますから、ハーブティー・...
予防法
わきが予防には、大まかに3つの方法が、あります。食生活に気をつける・清潔にする・デオドラントスプレーや制汗剤などで、まず予防しましょう。わきが体質の人は、動物性脂肪の食品をとることを控えることです。多く取るとアポクリン腺という汗腺が、増大し、汗を多く発生させ、ニオイもきつくなります。牛肉・豚肉・鳥肉などの肉類や酒・タバコ・においのきつい食品は、多く摂取しないようにしましょう。わきが独特のいやなにおいは、アポクリン腺という汗腺から、汗を発生させ、いやなニオイも発生されるのですが、汗が出て、すぐには...

婚活